活動理念

活動理念

活動理念

使命

『福祉の第一印象を変える
     病気+1で、病後生活を豊かな生活に』

1.病後+1

「病気だから仕方が無い。」と我慢するのではなく、検査から診断•治療の過程•完治後の社会復帰生活まで、様々な場面での辛さやストレスを緩和ケアを通じ和らげ、その人らしい社会生活に+1を与えます。また、病症に合わせた食生活を通じて健康維持を行ったり、食育を通じて予防をすることで、QOL向上に貢献します。

2.隠れた才能を発掘

病気があっても、障害があっても、その人らしい生き方を応援します。隠れた才能を発掘し、「見つけ」「育て」「活かす」就労支援を通じて、人材育成を行います。

3.世界へ

私達は、国際社会の一員として、世界に日本の福祉を伝えて行きます。日本に来た外国人の方々へ日本のおもてなしを福祉を通じで、伝えて行きます