コラム

当事者からの想い

自己紹介

まついまさよし

初めまして。松井まさよしと申します。
今回、松田千恵子さんに要請され、これからこのサイト内でコラムを書いていきたいと思います。
自分が情報を発信することで、今現在、ガンに悩み、苦しんでいる人達のお力に少しでもなれればと思います。
では、まず私の自己紹介。
私は現在、白血病にかかっており、闘病中の身です。
職業は会社経営をしており、㈱アジアンアキンドという名の、貿易商社、からあげ専門店「天下鳥ます」という事業をやっています。

からあげ専門店 天下鳥ます

てんかとります

特に天下鳥ますは、現在、東京、千葉、埼玉、大阪、広島、山口、福岡など全国に展開しており、
過去には、ローソンのからあげクンにもなりました。

今や全国にあるからあげ専門店も天下鳥ますオープン当時は一店舗もなく、天下鳥ますがからあげ専門店の走りです。
その為、テレビ、雑誌、新聞などのメディア80件ほどに取り上げられ、真似する店も多数出てきて、今や全国あちこちにからあげ専門店ができるまでになりました。

「大分系からあげというのもよくテレビで聞きましたが、天下鳥ますが、からあげ専門店としてメディアラッシュを受けた後、メディアが北海道のざんぎではなく、大分系のブランドを押し、大分系という言葉が広がりました。
私も過去に大分に行ったことがありますが、からあげ屋さんを見たことなかったけどなぁ。総菜屋さんはいっぱいあったけど。」

ちなみにうちの天下鳥ますは、東京系のトッピングソースからあげです。
ブランドとしての売りが東京系では弱いので、テレビは途中からうちではなく、大分系押しになりました。
天下鳥ますは最初かなり貢献したはずなのに、悲しかったのを覚えています。
すみません、病気の話から離れ、天下鳥ますの話を熱く語り過ぎてしまいました。
私自身、現在進行形で白血病の治療中の為、入退院を繰り返していますが、
できるだけこのコラムの穴を開けず、続けて書きたいと思っています。
そして、私の現在の病名は、
「急性リンパ性白血病」
です。
白血病の中でも種類がいろいろあり、めざましテレビの元キャスターの大塚さんと同じ種類の病気です。
今回はパート1ということでここまで。

白血病判明パート2で、白血病がわかった時の状況などを書きたいと思います。

松井まさよし